校正支援ソリューション
NEWS
NEWS2 2017/04/30  記者ハンドブック13版4刷対応版を販売開始しました
NEWS3 2016/02/01  Windows10対応版を販売開始しました

日本語文章の品質向上を支援するソリューションとして、これまで主に新聞業界に限定して展開してきたソフトウエアをリニューアルして提供いたします。

「PressTerm」 (校正支援ソリューション) ここに誕生!!
システムイメージ
PressTerm(校正支援ソリューション)について
日本語文章の校正とは 校正支援ソリューションの特徴 校正支援ソリューションの使用環境 活用事例

提供元
  株式会社NTTデータ東北
  法人事業部

 TEL:022-721-5610
 FAX:022-721-5617
 E-mail:press-group@nttdata-tohoku.co.jp
  お問い合わせはこちらまでお寄せ願います。

日本語文章の校正とは

「文章校正」と言うと「誤字・脱字をチェックするだけのこと」とお考えの方が多いのではないでしょうか。
文章校正の役割は、それだけではありません。
皆様ご存知の通り、日本語は大変奥が深く、日本語の文章は書き方、表現する漢字の選び方などで様々な意味を持つ表現になります。

とりわけビジネスの世界では、作成した文章は社内ルールに基づいたチェックをクリアした上で、お客様に提出したり、Webサイトに公開したりします。
例えば、誤った表現や不快な表現が記載されたままの文章が、そのまま会社の外へ発信されてしまったとすると、会社にとって社会的信用を失墜しかねない大きな問題が発生する可能性がでてきます。

正しい言葉でコミュニケーションすること、ITが進化すれば進化するほど、その当たり前が重要になります。
私たちはITのプロフェッショナル集団として、言葉を磨く校正支援ソリューションをお届けします。

校正支援ソリューションの特徴

[1] 約30万語の辞書の蓄積
新聞業界で磨かれた校正辞書が、形態素解析処理結果を更に光らせます。
ユーザ辞書は、お客様の校正基準にあわせてメンテナンスが可能です。

[2] APIのオープン化によるシステム間連携の簡易化
他システムに校正支援ソリューションを組み込み、簡単に活用することができます。

校正支援ソフトウエアの使用方法
推奨構築例

クライアント構成

OS Windows7、Windows8、Windows10
CPU intel® Pentium® 4 3GHz以上
メモリ 1GB以上
ハードディスク 58MB以上

記者ハンドブック改訂 辞書反映履歴

反映日 記者ハンドブック改訂対応履歴
2017年4月30日 13版4刷小改訂
2016年11月30日 13版2刷、3刷小改訂
2016年3月31日 13版改訂
2015年5月21日 12版7刷小改訂
2014年5月9日 12版6刷小改訂
2014年1月6日 12版洋数字表記改訂
2013年5月10日 12版5刷小改訂
2012年9月10日 12版4刷小改訂